太秦ライムライト / イレブンアーツ・ジャパン / チャップリン / チャップリン・ザ・ルーツ / ACT11 アクトイレブン

top_line2.jpg

HOME > 最後の飛龍 藤波辰爾

moviedvd.png
line_sub

jk_fujinami.jpg
spacer.png

spacer.png

最後の飛龍 藤波辰爾

藤波辰爾の四十年、ここに凝縮す。

デビュー40周年記念オフィシャルドキュメンタリー
プロレスラー藤波辰爾、唯一の公式ドキュメンタリ―、誕生。

今だからこそ話せる真実
証言者たちが語る、藤波辰爾の真の姿とは。

闘い続けた40年の歴史
16歳の少年は、ただ強さに憧れ、頂点を目指した。

作品情報

出演:藤波辰爾/アントニオ猪木/北沢幹之/長州力/初代タイガーマスク/藤原喜明/前田日明/木村健悟/蝶野正洋/ヒロ斎藤/藤波伽織/藤波怜於南/田中ケロ 他
総監修:藤波辰爾
監督・脚本・編集:小野寺昭憲
2013年 ビスタサイズ 136分
品番:セル ELAJ-0008
税込価格:¥4,200
発売日:2013年8月1日

内容

16歳の少年は、ただ強さに憧れ、頂点を目指した。
日本初のテレビ放送が始まった1953年、藤波は大分県東国東郡武蔵町に生を受けた。
戦後復興の象徴と称された日本プロレス界の父・力道山の奮闘をテレビで目の当たりにした藤波は、
その愛弟子アントニオ猪木に憧れプロレスラーを志す。
この時、体が細く練習生扱いさえしてもらえなかった16歳の少年が、
やがて世界の頂点に君臨するスーパースターとなることを誰が予想し得ただろうか。

師・猪木の日本プロレス追放、夜逃げ同然で走り出したあの日。
新日本プロレス旗揚げ、無我夢中だった毎日。 念願の海外遠征、そして凱旋帰国後のドラゴンブーム。
宿命のライバル長州力の出現、終わることなき名勝負数え唄。
猪木越えの野望と葛藤、愛するが故の飛龍革命。
満身創痍の無期限欠場、自殺をも考えた地獄のリハビリ期間。
新日本プロレス社長就任、その重責と軋轢。 そして決別、理想を追い求めての独立。

栄光と苦悩に満ちた激動の40年を、藤波本人が独白する唯一の公式ドキュメンタリーが、ここに誕生した。

(C)2013 SEAHORSE CORPORATION. All Rights Reserved.

fujinami_event.jpg

昭島モリタウン東館1F光の広場 http://www.moritown.com/page/

ichiran_icon.png

ELEVENARTS/イレブンアーツ・ジャパン