太秦ライムライト / イレブンアーツ・ジャパン / チャップリン / チャップリン・ザ・ルーツ / ACT11 アクトイレブン

top_line2.jpg

HOME > THEATRE

ワークショップ
line_sub

劇場公開作品の紹介

wv_jk.jpg項羽と劉邦/White Vengeance
11月28日(土)〜 シネマート六本木 ロードショー! 
三国志レッドクリフ以前の楚漢戦争を描いた壮大な歴史スペクタクル映画!
「楚漢争覇」もしくは「項羽と劉邦の戦い」と呼ばれる、中国で紀元前206年から紀元前202年の約5年間にわたり、
秦王朝滅亡後の政権をめぐり、西楚の覇王項羽と漢王劉邦との間で、当時の中国のほぼ全土で繰り広げられた戦争。
チェン・カイコー監督の『さらば、わが愛/覇王別姫』を通して知られる「楚漢争覇」を遂いに映画化した歴史スペクタクル大作。
web.png



jk.jpg共謀者
6月1日(土)〜 シネマート六本木、6月22日(土)〜ブリリアショートショートシネマ 他 ロードショー! 
韓国民を震撼させた戦慄の事件をヒントに描かれたリアリティあふれるストーリー展開。2009年中国を旅行中の韓国人夫婦の妻が拉致された。数日後に臓器の無い妻の遺体が発見された。この事件にヒントに監督は命懸けで闇組織のへの緻密な取材を一年行い、臓器売買の裏側をリアルに描写した。
韓国での公開時には、あまりにも戦慄名内容にいくつものシーンがカットされなんとか劇場公開版として編集され、全国公開された。

実話を連想させる緻密なストーリーと構成で、本国で最高の話題作に浮び上がった『共謀者』は、世の中に隠されていた臓器密売の衝撃的な実態を明らかにする。
web.png



oretaya.jpg折れた矢
6月15日(土)〜 シネマート六本木、シネマート心斎橋 他 ロードショー! 
2007年、韓国で実際に起きた「ボーガン事件」を元に、法務省の裏顔や事件の真相を暴く法廷実話劇。

名監督 チョン・ジヨン&名俳優 アン・ソンギの20年ぶりに再会!
大学を不当解雇された教授が判決に不満を持ち、裁判官を脅し逮捕される。
それで行われる裁判では“撃たれた”“撃ってない”と証言に食い違いが。
そして裁判は社会的にも大反響を巻き起こし、どんどん大きくなっていく。
果たして事件の真実は?
実話を元に描かれた「折れた矢」で、事件の中心人物キム教授を演じるのは国民の父とも言われている韓国ベテラン俳優アン・ソンギ。
web.png


cc.jpgチャップリン・ザ・ルーツ
初期短編の完全デジタル修復版の吹替版を大絶賛ロードショー中! 
異端視されまで解雇寸前まで追い込まれるも人気者になった1年目。喜劇にほろ苦いペーソスを加え始めた2年目。そして、3年目には、世界最高のサラリーをもらう大スターになっていました。
単なるドタバタ喜劇ではなく、笑いの中に人間を描き愛を求めた心優しい放浪紳士チャーリーのルーツがこの4年間にあります。

今回、初期短編の完全デジタル修復版を製作し、日本初公開いたします!若き日のチャップリンが、公開当時の美しさでスクリーンに蘇ります。

さらに、2010年に96年ぶりに発見された幻の出演作『A Thief Catcher(泥棒を捕まえる人)』を世界初・劇場公開!
web.png


ELEVENARTS/イレブンアーツ・ジャパン